パルミチン酸レチノール 効果

パルミチン酸レチノールにはどんな効果があるの?配合されている化粧品

 

パルミチン酸レチノールという言葉を聞いたことがあるでしょうか?レチノールなら聞いたことがあるけど…、という人も多いかもしれません。

 

リフトアップ効果が高いと話題になったので、若々しい見た目でいたい!という多くの女性はレチノール化粧品を使った経験があるんじゃないでしょうか。

 

しかし、このレチノールは比較的不安定でなかなか管理が難しいんです。

 

当然、壊れてしまったレチノールでは効果があまりないので、しっかり管理しておかないと無駄になってしまいます。

 

しかし、パルミチン酸レチノールは安定した成分で、レチノールよりも肌への吸収力が優れているんです。

 

 

パルミチン酸レチノールはビタミンA誘導体ともいわれていて、コラーゲンの生成を促進する効果があります。

 

コラーゲンは肌を支えてハリを生み出す効果があるので、コラーゲンの生成を促進するというのはリフトアップ効果があるということになります。

 

リフトアップするとたるみやしわを解消することができるので、今より若い見た目になることができます。

 

 

リフトアップだけじゃない!パルミチン酸レチノールの美容効果とは

 

修復のビタミンとも呼ばれるビタミンAなので、その効果はリフトアップだけではありません。

 

免疫力が向上することによってニキビなどの肌トラブルの改善にもつながります。

 

また、角質のターンオーバーを促進することで、角質層の細胞の入れ替わりが活発になり、若々しい角質がどんどん作られます。

 

そうすることで古い角質が剥がれ落ち、それと同時にシミやそばかすの原因となるメラニンなども除去されていきます。

 

パルミチン酸レチノールはリフトアップをしたい人だけでなく、美しい肌になりたいすべての人におすすめの成分なんです。

 

 

どうやってパルミチン酸レチノールを補えばいい?

 

パルミチン酸レチノールは食べ物にも含まれていて、チーズやうなぎ、レバーなどを食べることで摂取することができます。

 

しかし、カロリーも高く、なかなか毎日一定量食べるというのは大変だと思いますので、サプリメントや化粧品を利用するのがおすすめです。

 

サプリメントと化粧品を両方使うことによって、内側と外側の両方からアプローチすることができ、より効率よくパルミチン酸レチノールを吸収することができるはずです。

 

 

 

パルチミン酸レチノール配合。モイストリフトプリュスセラムを1ヶ月使用した結果はこちら