モイストリフトプリュスセラム 効果 使い方

モイストリフトプリュスセラムの効果を引き出す使い方

 

モイストリフトプリュスセラムは、ドクターソワのサイトで公式販売されています。

 

【初回割引】モイストリフトプリュスセラムのキャンペーン

 

ドクターソワのサイトに、効果的な使用方法の動画がアップされていますが、使用タイミングや使用量などについて、分かりやすくまとめてみました。

 

 

使用タイミング

モイストリフトプリュスセラムは、朝と夜の1日2回の使用です。

 

塗布する順番としては、
【洗顔→化粧水→モイストリフトプリュスセラム美容液→乳液】の順番です。

 

モイストリフトプリュスセラムは、油分を肌に含ませる前に浸透させるのがベストなのです。

 

ちなみに、同ドクターソワブランドのAPP-Cフラセラムも一緒に使うとすると、
【洗顔→APP-Cフラセラム→化粧水→モイストリフトプリュスセラム美容液→乳液】の順番です。

 

APP-Cフラセラムで最初にシミケアした後、モイストセラムでたるみケアという順序になるんですね。

 

 

使用量

 

基本的には、3、4プッシュです。写真は、3プッシュ出してみたところです。
もっと効果がほしい方や、たるみの気になる箇所がある方は、5、6プッシュ以上でも、自分の満足できる量でOKです。

 

 

なじませ方

※クリックで拡大できます。

 

公式サイトに、美容液を付けてなじませる手順が乗っています。
一番効果が発揮できる付け方なので、自己流よりも、最初はこの図を見ながらやったほうが良いと思います。

 

肌を押さえるときは息を吐き、移動させるときは息を吸うという呼吸法も取り入れるとよりベターです。

 

 

半顔チャレンジ!

ちょっと面白いのが、「半顔チャレンジ」です。

 

公式ページにこんな動画があります。

 

動画でも紹介されているのですが、自分の顔の左右を見比べて、眉や口元が下がっている側、ほうれい線の深い側など、たるみが特に気になる右か左の顔半分にだけ、モイストリフトプリュスセラムを使用します。

 

なじませて、30分後に左右を見比べてみると、目尻の高さやフェイスライン、口角の位置が変わっていたりします。

 

リフトアップ効果が実感できるので、このチャレンジはオススメです。(^^)

 

これは、モイストリフトプリュスセラムの効果が見て分かりやすい動画だったので、参考になるかもしれません。

 

私が試したモイストリフトプリュスセラムの効果もこちらで書いています。

 

【初回割引】モイストリフトプリュスセラムのキャンペーンはこちら

 

 

関連記事

モイストリフトプリュスセラムの口コミ@目元などの効果発表

モイストリフトプリュスセラムの3つのデメリット